休憩時の節約だけで10万円がたまる!?

現場職人の皆さんは毎日どれくらいの量の水分を取られますか?
1Lは飲むでしょうか。
夏の暑い時期だと2L以上飲むときもありますよね、休憩の度、その都度コンビニで買っていてはなかなか経費もかさんでくると思います。
家からお茶を沸かして持ってくる職人さん、毎日コンビニで購入してくる職人さん、様々な調達方法があるかとは思いますが
それぞれ、コストを比較しながら見て行きたいと思います。

飲料種類・単価・本数 1日のコスト 1ヵ月のコスト/22日 1年のコスト
缶コーヒー130円×2本+ペットボトル1本140円×1本 400円 8,800円 105,600円
市販の水2L 100円×1本+市販の氷1kg 100円 200円 4,400円 52,800円
家で沸かすお茶2L お茶っ葉&水10円+ガス代5円+家の氷1kg 0.5円 15.5円 341円 4,092円
家の水2L 1円+家の氷1kg 0.5円 1.5円 33円 396円

 

今回は1ヵ月に土日を除いた22日仕事に出ると仮定したうえで計算を行ってみました。
①缶コーヒー、ペットボトル飲料を飲まれる方・・・130円×2回+140円×1回=400円×22日(5.5日/週×4週)=8,800円×12か月=105,600円
②スーパー等の2Lの水100円+1L氷100円=200円×22日(5.5日/週×4週)=4,400円円×12か月=52,800円
③家で2Lお茶を沸かす場合・・・お茶っ葉&水10円+ガス代5円+家の氷1Kg 0.5円=200円×22日(5.5日/週×4週)=4,400円円×12か月=4,092円
④家の水道水だと高く見積もっても2Lで1円以下(0.8円くらい)+1L牛乳パック氷0.5円=15.5円×22日(5.5日/週×4週)=341円×12か月=396円
一番経費のかかる①とかからない④での差額1年で105,204円也。
10万円もあれば奥さまや彼女に毎年高価なプレゼントが渡せます。小旅行にだって行けちゃいます。新しい腰袋や工具だってかえちゃうのです。
10年では100万円を超えてしまうのです。ちりも積もれば山となるとはこのことでしょう。
またコンビニに行く用事があればあるほど他の物を買ってしまったり、後輩職人や先輩職人の分まで買う方もいるでしょう。
少しの我慢でこんなに節約ができちゃいます。
たまには差し入れも必要でしょうが、たまにの差し入れで十分です。

上記の点から俺腰は経済的にはもちろん④をお勧めしますが水道水はちょっと嫌だなあと言う方は、災害時のストックにもなりますからミネラルウォーターをまとめ買いをおすすめします。ウォーターサーバーなんか置けないと言う方には蛇口に取り付けるだけの簡易な浄水器であれば2,000円〜で販売もされています。

1本87円~まとめ買いはこちら

詳細はこちら

俺腰はこのような浄水ポットを使って水道水をより美味しく飲めるようにしています


詳細はこちら

そして俺腰が使っている現場に持参しているのはこれです、サーモス スポーツジャグ 1.9L
購入した時こちらのamazonでレビューを拝見し、空いた1Lの牛乳パックで氷を作り、丸ごとすっぽりと入るという情報を基に実践していて
仕事の時、レジャーやゴルフの時に頻繁に活躍してくれています。
カラーバリエーションも豊富ですので好きな色から選べるのもいいですね!

安値2,150円~購入はこちら

あなたの現在の体型別に有名人をリストアップ

現在のあなたの体型別に近い肉体をお持ちの有名人をリストアップしてみました。
参考にして体型別イイカラダを手に入れてください!

俺腰流!マッチョ職人を目指せ!!おススメサプリ・プロテインランキング2017!!!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

シェアを宜しくお願いします^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA