海外のかっこいいフルハーネス安全帯を集めてみました

今回は海外に拠点を持つ企業で建設現場用、救助用、バンジージャンプ用という種類は完全度外視。
ですので、口コミ、売れ筋も度外視で俺腰がただただ単純に海外社製品というだけで選んだフルハーネス。
店頭にはあんまり並んでいない製品でamazon等のネットショップで手に入るもの、そして専門店でしか手に入らない製品も多いですが、興味本位でご覧ください!

実は日本よりもアメリカ・ヨーロッパのフルハーネス普及率の方が高いようで日本でも手に入る製品もたくさんありました。
クライミング用品をメイン商品として扱う企業が多いように感じました。

フランス-PETZL-ペツル

PETZLと言えば日本国内ではヘッドライトやクライミング用ハーネスが多く出回っているようですがヨーロッパ、アメリカではフルハーネス製品でも大変有名なブランドです。
PETZL製品もかなりのラインナップがあって、どれを載せようか迷いましたがこの背中部分のプロテクターのフォルムがかっこいいのでボルト・ウィンドC72AFAをチョイスしました。
この背中部分のプロテクターはタワー内の作業などでの移動時にハーネスの摩耗をやわらげるためのプロテクターです。
さすがクライミングの発祥の国として知られるフランス産、仕上がってます。

モデル名:PETZL-ペツル-ボルト ウィンド フォールアレストおよびワークポジショニング(U字つり)兼用ハーネス C72AFA

メーカーの製品紹介動画がコチラです。
ハーネスの動画なのにすごく作り込まれていてかっこよし。
ただ、手持ち工具には落下防止コードは無し、ダイナミックです。

ボルト ウィンドは風力発電業向けに開発されたようです。
定価43,000円(税抜)
いいお値段しますね、ところで国内で手に入るのかというところですが、はい、手に入ります。
日本に総代理店があるようです。
ただ、ネットで見ている限り、上記の定価で買うのはむずかしいかもしれませんがどうしてもという方は、amazonです。
ただ、価格に驚くことになると思います。
その他には、U字つり、1本つり、兼用ハーネスという製品もあるみたいなのでチェックしてみて下さい。
公式サイト:www.petzl.com
国内代理店:株式会社アルテリア

 

フランス EDELWEISS エーデルワイス

こちらもフランス企業200年以上も前の1790年にロープメーカーとして創業した老舗企業です。

モデル名:フルボディ&レスキューハーネス ヘラクレス・エボ・フルボディ
EN361規格に適合したフォールアレストフルボディハーネスです。長時間の作業を強いられる方にお勧めです。

メーカー定価:オープン
実勢価格42,768 円(税込)
こちらのモデルは楽天で手に入るようです。

 

イタリア Climbing Technology クライミングテクノロジー

こちらもヨーロッパ企業で創業30年程のまだまだ若い企業ですが、スタッフ自体が商品を使用するユーザーでもあるらしく、企画、設計、生産まですべてを自社で行っているそうで、こちらの企業もクライミング用品の製品が主力製品のようです。

モデル名:Climbing Technology ワークテック

コンパクトなハーネスです。
調節可能ベルトで素早く簡単にハーネスを装着することができ、体重を支える腰ベルトはメッシュ構造で、墜落が起きて宙吊りになった場合でも、身体を楽な状態に保ちます。
パッド入りのため、ユーザーの首が不意に擦れるのを防ぎ、身体の各部分にぴったりとフィットするフルハーネスです。
平地や最大傾斜角度30度までの場所でユーザーが両足を着いた状態で作業する時、レストレイン(作業範囲を制限し、作業者が墜落の危険がある場所に侵入するのを防ぐ仕様)や、フォールアレスト(墜落の危険がある場合に使用。墜落を短距離で止める事と墜落の衝撃を緩和する事が目的)に使用されます。
この「ワークテック」は、フォールアレストに適しますが、腹部と側部のアタッチメントポイントがないためワークポジショニング(U字吊りやロープにぶら下がる事で、作業する姿勢を作る事です)や吊り下がった作業には適しません。
amazonや楽天では手に入らないようですが実勢価格10,000円~と割と安く買えるようです。
販売サイト:http://www.narukawa-shop.com

チェコ共和国 singing rock シンギングロック

えっとまずチェコ共和国ってどこ?
実はチェコもヨーロッパのど真ん中に位置しています。
ドイツ・オーストリア・ポーランド・スロバキアに囲まれた内陸国で、国の大きさはわずか日本の5分の1、九州と同じくらいの大きさです。
ゴルフ場が多いらしく3,000円くらいとかなりリーズナブルな料金でプレーできるようです。

モデル名:シンギングロック フルボディハーネス プロフィワーカー 3D


参考価格30,240円 (税込)
実勢価格24,000円 (税込)

フォールアレスト、ワークポジショニングハーネスです。
ハーネスを素早くスムーズに体にフィットさせるスピードバックル。
ワイドなウエスト部が、長時間の作業においても快適で安定した装着感。
専用のポーチに収納されています。

 

チェコ共和国-ROCKEMPIRE ロックエンパイアー

モデル名:ロックエンパイアー スキルユニ(フルボディ型) RE550001

実勢価格:23,000円~29,700円


 

アメリカ 3M スリーエム

皆様、ご存知、スリーエム社製、スリーエムってなんでもあるんですよね。
労働安全衛生法の安全帯の規格適合品です。
ANSI Z359.1規格適合品 重量 1.9kg
この製品は道具用ベルトとの組合せが可能な設計になっています。

モデル名:3M DBI-サラ エグゾフィット ネックス

さらに、この製品には墜落の履歴が一目でわかるインパクトインジケーターなるものがついているようで、どんな装置なのかを調べてみましたら


装置とかでもなくこういう事でした。
何もないよりもわかりますから、あってありがたい部分ですね。
参考価格:54,000円
この3M製品もアマゾンで購入可能なようです。
実勢価格:37,226円

 

アメリカ FUSION フュージョン

モデル名:FUSION 作業用 リギング用フルボディハーネス Tac-Rescue
実勢価格41,000円~
amazonで購入可能

 

アメリカ ハネウェル フルハーネス安全帯

こちらのハネウェル社の製品は同モデルではないですが蛍光色のモデルを国内でもたまに見かけます。

モデル名:ATEX antistatic harness

こちらは帯電防止ハーネスで、今後日本でもこういった商品が出てきそうですね。
・静電気放電による発火の危険性を防ぎます。
・背面の延長ストラップにより接続が容易になります。
・取り外し可能な背部パッドはハーネス装着を容易にします。
・帯電防止材使用

モデル名:ミラーレボリューションR7 WIND

残念ながらハネウェル社の上記2製品に関しては取扱いが少なく手に入れるのは困難なようです。

外国のハーネスのまとめ

外国のハーネスなんてと舐めていましたが、予想外にがっちりと作り込まれた製品が多かったです。
フルハーネスというよりはボディーハーネスと呼んでいる会社が多く、確かに体全体を包み込むような型の製品が多かったです。
またいろいろ調べて更新していきたいと思います。

最後までお付き合いありがとうございました。

content 俺のフルハーネス
edited by 俺の腰袋

あなたの現在の体型別に有名人をリストアップ

現在のあなたの体型別に近い肉体をお持ちの有名人をリストアップしてみました。
参考にして体型別イイカラダを手に入れてください!

俺腰流!マッチョ職人を目指せ!!おススメサプリ・プロテインランキング2017!!!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

3人の購読者に加わりましょう

シェアを宜しくお願いします^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA